中折れ対策に精力剤を使ってみました

  • 中折れ対策に精力剤を使ってみました

    私が精力の低下を感じたのは、32歳のときです。それまでは学生のときとほぼ同じ精力を維持できていると思ったのですが、32になると初めての中折れを経験し、以降は勃起しても少し柔らかかったり、射精の量が少なくなったり、とにかくさまざまな衰えを感じたのですね。

    とはいえ、最初のうちは深刻に考えませんでした。「30代なんだから、これくらいになるのが普通だろう」と思い、これも自然なことだと受け入れたのです。妻にもそれを伝えると「それならしょうがないね」と言ってくれて、マイペースに性生活を楽しむようにしたのですが…。

    それから4年、毎年精力が衰えていくのを感じました。32のときはたまに中折れするくらいでしたが、それから4年ほど経つと、10回中4回か5回は中折れしてしまいます。仮に最後までできたとしても、気持ち良さが全然足りなくて…。

    おかげで性交渉自体が面倒になり、妻との時間も減っていきました。妻も若くないから大丈夫…と思ったら、女性は30代以降から急に性欲が強くなるみたいで、いかにも物足りなさそうに見つめてくるのです。口では「気にしなくていいよ」と言うものの、さすがにそうも言ってられません。

    とはいえ、なにもしなければ精力は下降し続けるので、自分なりにいろいろと対策をしてみました。食事では精がつくものを多めにしたり、運動をできるだけ増やしたり、妻のためにも頑張ってみたのです。

    中折れ対策に精力剤を使ってみました

    ですが、体力などは強くなったものの、肝心の精力に関しては改善しなかったのですね。「もう諦めるしかないのか…」と悲観していた私は、最後の抵抗として『精力剤』を購入してみました。とあるサイトで推奨されていた製品で、アルギニンやシトルリンといった成分が豊富だと書かれていたのです。

    こういった成分が役立つと聞いて、半信半疑で飲んでみました。「精力剤でもダメなら、本当にすっぱりと諦めよう」と思っていた私は、奇跡的な回復をしたのです。

    精力剤を飲んでから2週間ほど過ぎると、明らかに前よりもムラムラします。それで妻を誘って抱き合ってみると、中折れをせずに最後までできました。勃起したときの力強さはまだイマイチでしたが、中折れしないだけでも驚きです。

    そのまま精力剤を飲み続けること2ヶ月、ここまで続けるとすでに中折れの不安はなく、それでいて勃起力も高まっていて、妻も喜んでくれました。私も精力を取り戻したことで誇らしい気分になり、前より明るくなれたと思います。

    まさか精力剤がここまで早く効くなんて、うれしい誤算でしたね。

サプリメントと向き合う

Copyright (c) 2016. www.everydaybanter.com. All rights reserved.

Top Top